農・食&健康Valleyプラットフォーム

概要

・研究開発プラットフォームの名称 農・食&健康 Valley プラットフォーム

・研究開発プラットフォームのプロデューサー 矢野竹男(三重大学大学院地域イノベーション学研究科・教授)

・主たる事務所の所在地

 〒515-2314 三重県松阪市嬉野新屋庄町 565-1 一般社団法人 奥伊勢バイオサイエンスセンター(辻製油株式会社内)

・プラットフォーム管理運営機関

 奥伊勢バイオサイエンスセンター三重県松阪市嬉野新屋庄町 565-1 (辻製油株式会社内)

・主な事業内容

(1)生物資源(バイオリソース)を有効活用する技術の研究・開発

(2)上記の技術を基盤とした生物資源の機能評価・分析方法の研究・開発

(3)会員相互および関連団体との交流・連携に関する事項

(4)人的資源(ヒューマンリソース)が関わる多分野での教育・研修に関する事項

(5)研究成果等の情報発信及び新たなプラットフォーム会員の勧誘

(6)その他「知」の集積と活用の場産学官連携協議会の活動への協力 等